まだ現代科学では解明できない事象教えて!! してみたちゃんねる - ライフスタイルまとめ


よくご覧頂いている記事


最新コメント


05/16名無しさん
それは、これだけのことしたのだから、学校も酷い目に遭ったのは間違いないだろう。
04/28ななし
ヒールって注目すると滑稽にしか見えない。
モデルだろうがチンチクリンだろうが

03/11名無しさん
小学生のとき、友達と道で自転車競走中に左右確認怠って飛び出して見事に車と衝突(大馬鹿)
どれくらいの時間かわからないけど気を失っていた。
気がついたとき、一瞬状

01/06名無しさん
見る目が無いのなら実に結構じゃないか。
オレだってDQNではないがその代り金持ち高学歴イケメンでもないからな。
オレ達にもワンチャンあるじゃねえか。良かったな。

01/04枯草
僕のアパートには風呂はないので真冬でも水道の水をやかんで沸かし、体を拭いて頭を洗うのが日課だ。風呂屋は近所にあっても出入り禁止を受けていうので仕方がない。化け物
12/29名無しさん
舌打ちした相手にナイフで刺される可能性とか微塵も
考えられないぐらい脳ミソが残念なんだろうな

※6
他人に直接悪意をぶつける奴と、誰もいないネットに悪意を向けて

11/23名無しさん
私は高校の時に性分化疾患が発覚して人生が終わったと実感したよ!
1000人に1人という確率のクラインフェルター症候群で、表向きは男性に見えるが体型は女性そのもの

検索フォーム


プロフィール


RSS

してみたちゃんねるは2ちゃんねるのまとめブログです。
ライフスタイルネタをまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1001: してみたちゃんねる@everyday 2013/04/25(木) ID: shitechan

中1の時に後ろから男に襲われて道端の小屋に連れ込まれた!その後、犯人とその後の顛末を父に聞かされた…

帰り道に襲われている女性を発見して親父の車で救出に行った…。

「(私)さんって刑務所にいたことあるんだよね?犯罪者!」だって。バカめ。私が刑務所にいた理由はなあ…

2ヶ月で肌が綺麗になった俺の方法教えるぞ!

俺を後ろから轢いた女「私の彼氏の親は893なんだよ!」 彼氏「何ガンとばしてんだおおお?」

嫁が寂しそうに『何時に帰って来れる?』と聞いてきたので早めに帰ってみたら・・・

強盗に改造モデルガンブッ放した結果wwwwwwwwwwwwwwwww

知らない女が妻になっていた件

子供がとある家を見て「こわい」と言い出した。

ママ友が家のものを盗むので、コンディショナーに脱毛剤入れといた

弟がカミングアウト、交際中と連れて来た男性は私の元カレだった…

【修羅場】朝起きたら知らない男性が家にいた。誰だお前!?

旦那の父と関係があった。気持ち悪いと思われるだろうが後悔はしていない。本気で好きだった

【復讐】彼女が轢き逃げされた。俺は相手が勝手に自滅するような方法を考えた。

川辺で酔って大暴れするDQN共!ついに我慢の限界が来た俺たちは…

震災の日に浮気相手とホテルで励んでいた所に大きな地震が来て身動きが取れなかった様

【閲覧注意+復讐】ふと見ると小学生達が蹴っているのはサッカーボールでなく…



--.--.-- --:--  にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめ他サイト様記事


まだ現代科学では解明できない事象教えて!!

madakagaku.jpg


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:09:28 ID:XtIM0U/P0

どうぞ



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:13:15 ID:qglv1ecE0

飛行機がどうやって飛んでるのか正確にはわかってないって聞いたことがある


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:14:20 ID:XtIM0U/P0

>>13
まじ?


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:27:00 ID:PBrdUNK70

>>15
確か
飛行中の翼の上の気圧が低くなるからその気圧差で飛んでいるんだが
どうして上の方の気圧が低くなるのかは科学的に解明されてはいない
だな

翼の形にすると気圧差が出るのは風洞実験などで証明はされているが理由が解らないという事だ


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:05:53 ID:lJKbfeNo0

>>30
上の空気のほうが長距離を移動しなければならないぶん引き伸ばされて薄くなってるんだよ


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 15:00:28 ID:VZtOYkhn0

>>30
> 飛行中の翼の上の気圧が低くなるからその気圧差で飛んでいるんだが

背面飛行とかどうなってんの


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 15:06:57 ID:Tslq5eW10

>>173
翼の上下気圧差だけで揚力を生み出しているわけでは無いから


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:17:33 ID:x4x1ocClP

>>13
よく言われてるけど、とっくに解明されてる


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:35:19 ID:rssgTdpl0

>>19
解明されてないっていうかなぜ翼の終点で上下の流体が合流するのかの定説はまだ無いよ


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:36:20 ID:+FHOXejm0

>>19
解明って言うか、「説明はつくけど納得できてない」って言うべきじゃね?
ベルヌーイの定理で揚力の説明はつくけど、果たして空気の動向にベルヌーイの定理を適用していいのか、作用反作用で説明した方がよくね?
ってところで延々議論されてる気がするんだが


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:42:56 ID:PBrdUNK70

>>36
少なくとも数式化はされていないな
ホントに定理で計算できるならスパコンだけで飛行機を作れるが
現実は速風洞実験機が無い国では飛行機を作る事は出来ない

今でも超音速風洞実験機が無い日本では外国に施設を借りているからな


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:41:50 ID:m0rrSBIy0

こういうスレに必ず現れる飛行機の飛ぶ原理は解明されていない厨の生態


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:00:42 ID:B5wcb9ZxP

>>79
経験則からこうすれば飛ぶっていうのが分かってるだけ
何故飛ぶのかは未だに解明されてない

先に言っておくが、ベルヌーイの定理による説明は明確に誤りだし、
作用反作用も決め手に欠ける


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:21:31 ID:6D/r9fzLP

なぜ幽霊が緑色なのか


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:25:00 ID:ZytSu0Zo0

>>21
お前な


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:22:37 ID:0TTQH36n0

理屈というより実証の問題だが
漂流中に海水を飲むべきか否か論争の決着


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 14:47:16 ID:eJEiX1vkO

>>22
がぶ飲みはダメ
→下痢→脱水症状


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:23:27 ID:OmspZHUS0

俺が見ている赤とお前らが見ている赤は果たして同じ色なのか


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:25:36 ID:x4x1ocClP

>>23
クオリアか
永久に解明できないな


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:35:20 ID:XtIM0U/P0

クオリア
わけわからん


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:44:10 ID:Pgpkil5v0

クオリアって始めて聞いたんでwikiてみたがなんじゃこれ
あまりも長文過ぎてワケワカラン


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:47:23 ID:XtIM0U/P0

>>42
赤を赤と認識するのはみたいな


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:47:27 ID:+FHOXejm0

>>42
そういうワードに馴染みがあんまり無い人は「飲茶な日々」でggってみると面白いかもよ


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:41:50 ID:sANa8jMG0

100度のお湯と常温の水を同時に冷凍庫に入れた場合お湯のが早く凍る
理由は不明


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:45:52 ID:+FHOXejm0

>>39
その言い方は間違ってる
ムペンバ効果はあくまで「特定の条件下」で起こるもの。温度以外の条件を完全に揃えた場合にはまだ観測されてなかったはず


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:49:58 ID:6hdCnTssO

>>39
めっちゃウゴウゴしてるからじゃね知らんけど


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:45:18 ID:d2nNuIHy0

なんだっけ聖ヨゼフの階段だっけ

yosef.jpg


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:45:42 ID:OmspZHUS0

>>44
ありゃもう解明されてるはず


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:47:49 ID:AgKcD3HL0

>>45
え?あの柱のない螺旋階段?


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:55:09 ID:OmspZHUS0

>>51
うろ覚えだけど
たしか上手い具合に柱がなくても大丈夫なようになってるらしい


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:56:13 ID:AgKcD3HL0

>>58
そう、そうなってるんだよ
でも現代の技術では再現できないって話だった
それが解明されたの?


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:49:11 ID:Ma8z5K/40

恐竜の皮膚の色ってイメージなんだってな。


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:50:40 ID:JbYdNGwe0

>>52
こういう環境で生息する爬虫類はこんな傾向があるんだから恐竜もこうなんじゃね?ってレベルだな


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:50:49 ID:PBrdUNK70

>>52
皮膚が残ってないからなぁ

1億年とか1万年が1万回だし


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:58:50 ID:BJYc7+RA0

>>55
恐竜の骨しか見つかっていないと思うのは大間違い
極々稀にミイラが見つかったりもするんやで


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:53:20 ID:AgKcD3HL0

>>52
毛がはえたんじゃねって説もあるよな


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:56:26 ID:Ma8z5K/40

>>57
カラフル説もあるんだってよ。


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:55:24 ID:ve25lFQI0

毛が生えてる爬虫類なんて想像つかん


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:57:06 ID:ngvHceAg0

>>59
恐竜ってどちらかと言えば鳥類に近いとかいう話なかったっけ?
うろ覚えだけど


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:58:50 ID:7tcI+kMc0

視線とか気配とか


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:22:00 ID:USTmVC0tO

>>63
人が発している電磁波を耳で感じ取ってるんだってテレビでやってた


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:19:53 ID:rZMZfv3vi

なんで人間の体内時計は25時間で火星も25時間なのか。
他の地球上生物は24時間なのに


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:26:28 ID:OW0+BZ8i0

>>69
人類は火星からきたってトンデモ理論の関係でみたなそれ
証明にはならないけどムラムラッときた


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:26:33 ID:Bnw6Z/QT0

デジャブって解明されてんの


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:30:18 ID:ngvHceAg0

>>72
解明されてるか知らないけど、一瞬前の記憶が昔の記憶と勘違いされて起こるというような説明を聞いたことがある


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:35:32 ID:Zw0DD2Kq0

なぜ死が必要かとかは結論出たの?


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:37:16 ID:AgKcD3HL0

>>75
脳だけなら200歳まで生きられる(耐用年数ある)とかだっけ?


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:46:36 ID:Zw0DD2Kq0

>>77
年数は忘れたけど脳はその気になれば半永久機関になれるらしいね
それとは別でそもそも死って非効率的な仕組みだろって話


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:49:31 ID:AgKcD3HL0

>>83
進化と経験を積んだ固体のどっちを取るかで進化を選んで
一定期間過ぎると死滅する信号を細胞がだすんじゃなかったっけ?


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:56:00 ID:Zw0DD2Kq0

>>85
そうだとしたら今の人類がやっている長生き生活や延命治療はその理から離れていってるよね
それに人間の場合は誰しも生まれたからには死にたくないという因子があるわけだし、なんだか酷い矛盾を感じるね


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:51:21 ID:XtIM0U/P0

>>83
よく漫画とかにある
培養され脳だけで生きてるやつか


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:56:45 ID:ngvHceAg0

>>83
むしろ死があった方が生物の進化にとって効率的なんじゃないの?


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:05:44 ID:M6BRR/wRP

>>83
子ども産めない種だったら個体数は減って行くし進化できない
人間が子ども産めてしかも死ななかったら食料不足で全滅


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:18:00 ID:Zw0DD2Kq0

>>103
そもそも生殖行為による個体増大も非効率
生殖行為による進化は肉体的な部分が大きいけど、現代人に肉体的進化は必要性を感じない


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:25:58 ID:ngvHceAg0

>>117
進化論を信じるなら、個体の死による世代交代がなければそもそも人間まで進化することができなかったんじゃないのかな?
死なない生き物って存在したら、それ以上進化できなくなると思う


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:34:49 ID:Zw0DD2Kq0

>>120
その進化っていう概念が肉体的なものなら死は必要だと思うんだけどね
死ぬけど絶滅する種がいるわけだから死が必ずしも進化に必要とは言い難いとも思うね


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:51:56 ID:p//Hu8O30

自転車はなぜまっすぐ走れるかは解明されていない


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:53:13 ID:AgKcD3HL0

>>89
自転車で転ばずまっすぐ走れるのがじゃなかったか


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 11:54:38 ID:tJtX/xUE0

>>89
なにそれマジで?


93: 忍法帖【Lv=8,xxxP】(-1+0:15) 2013/07/05 11:55:01 ID:P3aZAwdd0

>>89
ジャイロ効果


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:00:57 ID:+FHOXejm0

>>89
ジャイロ効果がうまれない形状の自転車(っぽい乗り物)でも同様の現象が確認されたから、キャスター角とジャイロ効果が絶対的な理由って説は否定されたはずだぞ


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:04:03 ID:7tcI+kMc0

タイムトラベルは可能か


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:06:06 ID:+FHOXejm0

>>102
「タイムトラベル」は(現実的にはまだ無理だけど理論的には)可能
「タイムマシン」を作ることは不可能


107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:07:20 ID:M6BRR/wRP

>>104
過去には行けないんだろ?


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:08:03 ID:7tcI+kMc0

>>104
理論上で可能なのになんでマシンは無理なの


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:16:35 ID:+FHOXejm0

>>109
時間順序保護仮説ってのがあって、物体そのものが時間をさかのぼって移動することは無限大のエネルギーが必要になるから不可能ってのが今の定説。(ドラえもんに出てくるタイムマシンみたいなことは無理ってこと)
時間を逆行できる(質量が虚数の)タキオン粒子が見つかれば可能になるかもしれないけど、そこは俺も詳しく無いから専門家が居たら教えてほしい

が、特定の条件下において仮想的に過去に行ったのと同じことは実現出来る


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:18:55 ID:7tcI+kMc0

>>115
ということは記憶とか?


121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:26:10 ID:AgKcD3HL0

>>115
それじゃ三葉虫を踏み潰した靴跡の化石が説明できんじゃないか


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:27:27 ID:bptZPaayO

タイムトラベルね、既に現代科学は他人の脳の記憶を第三者が見れるとこまできてるから
それがもっと鮮明に、そして記憶の深層にまで達するレベルになれば
複数の人間の記憶を同時に辿ることにより擬似的にではあるが自分が知り得なかった過去を見ることは出来るようになるよ


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:30:19 ID:zkr0xFkj0

>>122
その技術が安定的に運用できるようになったら
将来的に暗殺者は脳味噌を潰しに来るようになるわけだな
「首つりで脳は無事だから本当の自殺だ」とか


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:30:26 ID:+FHOXejm0

過去に行く方法は俺の知ってる限り2つ
どちらも地球の技術じゃ無理
ちなみに記憶だけとかではなく、ちゃんと「過去」に行ける。
どこぞの宇宙人の巨大文明とかなら実現出来るかもね

>>121
夢も希望も無いけど、ただの偶然だと思う。
そこそこでかい地球の長い歴史の中で、たまたまそういうのが生成されることもあると思うよ


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:36:06 ID:MPVSgs87O

>>107
ワームホールの出口を光速で移動させて時間を止めれば、時間が経過してる入口から入って過去に遡れるってニュートンで見た


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:39:26 ID:+FHOXejm0

>>129が言ってくれたのが過去に行く方法の1つ。
ワームホールが分からない人はどこでもドアを想像して、ドアの出入り口の片方をロケットに詰んで宇宙旅行させて戻ってくると、過去と現在のトンネルになりますよって話(詳しくはウラシマ効果でggって)

ただしこっちの方法は宇宙旅行を始めるよりも前に行けないのが難点


133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:41:36 ID:zkr0xFkj0

>>130
やたら時間の掛かる実験の設備を持って行って
実験が終わったら到着直後の時間に戻ってくるとか
活用法はあると思うんだ


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:46:08 ID:+FHOXejm0

>>133
問題は、まだワームホール(どこでもドア)の作り方が分かってないってこと。
これが出来れば割とすぐにでも実現は可能

まぁ>>133の言う様な使い方とか過去と未来との通信インフラが整備されれば、何百年分も科学技術が一気に発展するだろうけどね


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:56:58 ID:QzFX5i7Z0

>>135
タイムパラドックスでわけわからん状態にならんのん?


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:00:47 ID:zkr0xFkj0

>>137
たぶんだけど
科学の実験みたいな「実際には昔からある宇宙の法則を発見する」だけの行為は
タイムパラドックスにはなりにくいんじゃないか?
それをやったら過去が変わるような類の行動じゃないし


142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:07:53 ID:+FHOXejm0

>>137
タイムパラドックスはまだ誰も時間移動をやったことがないから、どうなるかよく分かってない
一応多世界解釈が一般的ではあるけど、やったら本当に宇宙がぶっ飛ぶかもしれないね

>>138
そういうことじゃないんだよね
例えば10年後と現在をつないだとして、10年後の技術をもって帰ってくるとする。
んでその技術を研究すれば、今から10年後には更に技術が発展してるわけで、少なくとも技術をもって帰って来た時の10年後よりも進歩してる
この時点で矛盾が出るんだよ

別に技術を持って来なくても、実験を短縮するにしても同じ。時間軸的にあり得ないことをした時点で、矛盾は発生するんだよ


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:07:13 ID:RqHsv6vQ0

何故雷はチャージされるのか


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:12:06 ID:PvQ/eAik0

>>106
静電気じゃねえの


116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:16:46 ID:RqHsv6vQ0

>>112 静電気も一因と考えられてるけど、それだけでチャージ分すべてがまかなえるとは考えられてない
他にも色々挙げられてるがそれら全てを合わせてもなかなか雷分は溜まらない


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:22:29 ID:PvQ/eAik0

>>116
へーそうなんだー


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:08:29 ID:w6/NR8cj0

アカメの産卵場所とか


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:14:56 ID:BJYc7+RA0

>>110
生息域が限られてるから解ってそうなもんだがな
高知の鏡川のテトラの隙間に稚魚がいたりするし河で産卵してそうではある


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:32:59 ID:bptZPaayO

例えば臨死体験をしたことのある人間の記憶や胎児であったときの記憶を鮮明に画像として表すことにより生命の謎のシステムの一部が解明されるかもしれない
この分野からは今後目が離せないよ


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:34:28 ID:+FHOXejm0

>>126
臨死体験は遠慮したいけど、走馬灯って見てみたい


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:44:00 ID:bptZPaayO

つかさ、トータルリコールじゃないけど将来的には記憶も売買されるようになるのかな
俺AV男優の記憶とかめっちゃ興味あるんだけど


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 12:46:08 ID:+FHOXejm0

>>134
世にも奇妙な物語でもあったな
技術が出来ても、倫理的に認められなさそうだけど


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:04:18 ID:uQ/MvceU0

>>134
テンプレの様に何回も繰り返す議論より
こういう話しの方が面白い


141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:07:12 ID:uQ/MvceU0

目の代わりになるセンサーが開発されて
それを後頭部にくっつけて、視神経とつなげたら
どんな風景が見れるのか気になる


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:08:00 ID:AgKcD3HL0

>>141
どっち向いてるのか認識できるのかな?


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:08:12 ID:lJKbfeNo0

>>141
輪郭を認識させる程度のセンサーは実現されてるはず


146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:10:45 ID:+FHOXejm0

>>141
ついでに>>144の光刺激を視神経を通さず脳に直接認識させる技術も実現されてたはず


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 14:15:19 ID:NZPU/jbV0

>>141
似たようなのならもうある


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:21:37 ID:rZMZfv3vi

SAOみたいなゲームの実現する可能性


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:30:41 ID:lJKbfeNo0

>>147
ない
あんな危険そのものののうま新インターフェイスシステムがそのまま出荷されるなんて事態はありえない


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:31:55 ID:rZMZfv3vi

>>152
そっちじゃないww
あんなバーチャルリアリティ?なゲームが実現しないかなってw


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:34:16 ID:71JbtvLm0

>>154
無理ではないだろうがリスク的に考えて米軍が拷問に使う程度だろうな


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:37:03 ID:rZMZfv3vi

>>156
現代の科学でも無理ではないんだ?


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 13:31:46 ID:c7VghW8e0

脳みその中にゲーム移植した方が早くね?


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 14:54:08 ID:OW0+BZ8i0

バタフライエフェクトってさ、
それが起こらなかった場合の観測が今の人類にできないから、その理論が合ってるかって証明出来るんかな


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 14:57:50 ID:Tslq5eW10

>>170
単なる思考実験だから証明するようなもんでもないと思う


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 14:59:11 ID:OW0+BZ8i0

>>171
そりゃそうだな
根本的なとこ間違えてた


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:33:07 ID:rDsxn+0xP

マジな話すると
○○の法則とかは全部解明できないから「そういうもんなんだ」ってなったもの


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:40:21 ID:bMVJUwezO

>>33
そんなこと言ったら「そもそも解明するってどういうこと」って話になっちゃうだろ


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/05 10:47:13 ID:rDsxn+0xP

>>38そっか
すまん


引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1372986568/

1001: してみたちゃんねる@everyday 2013/04/25(木) ID: shitechan

中1の時に後ろから男に襲われて道端の小屋に連れ込まれた!その後、犯人とその後の顛末を父に聞かされた…

帰り道に襲われている女性を発見して親父の車で救出に行った…。

「(私)さんって刑務所にいたことあるんだよね?犯罪者!」だって。バカめ。私が刑務所にいた理由はなあ…

2ヶ月で肌が綺麗になった俺の方法教えるぞ!

俺を後ろから轢いた女「私の彼氏の親は893なんだよ!」 彼氏「何ガンとばしてんだおおお?」

嫁が寂しそうに『何時に帰って来れる?』と聞いてきたので早めに帰ってみたら・・・

強盗に改造モデルガンブッ放した結果wwwwwwwwwwwwwwwww

知らない女が妻になっていた件

子供がとある家を見て「こわい」と言い出した。

ママ友が家のものを盗むので、コンディショナーに脱毛剤入れといた

弟がカミングアウト、交際中と連れて来た男性は私の元カレだった…

【修羅場】朝起きたら知らない男性が家にいた。誰だお前!?

旦那の父と関係があった。気持ち悪いと思われるだろうが後悔はしていない。本気で好きだった

【復讐】彼女が轢き逃げされた。俺は相手が勝手に自滅するような方法を考えた。

川辺で酔って大暴れするDQN共!ついに我慢の限界が来た俺たちは…

震災の日に浮気相手とホテルで励んでいた所に大きな地震が来て身動きが取れなかった様

【閲覧注意+復讐】ふと見ると小学生達が蹴っているのはサッカーボールでなく…



2014.03.04 14:03 | コメント(0)をする にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめ他サイト様記事


コメント一覧

コメント一覧

コメントの投稿


コメントフィルターについて
・当ブログはFC2標準のコメントフィルターを設定しています。
・禁止ワードは主に18禁や物騒な単語となります。

おすすめアンテナサイト

おすすめまとめブログ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。